『ラスト・マップ/真実を探して』『アンダートウ 決死の逃亡』

2006年06月06日

『ザスーラ』


偶然見つけた古いボードゲームをやり始めると、なんと宇宙に出てしまったというお話で、『ジュマンジ』の宇宙版です。

ゲームを通して兄弟の絆が深まるといった感じですが、予想以上の面白さ。まずウォルター(ジョシュ・ハッチャーソン)とダニー(ジョナ・ボボ)の兄弟げんかがリアルで面いです。お兄ちゃん、もうちょっと弟と遊んであげてよ、と言いたくなる感じですね。


この映画の面白いところは、キャラクター。ダックス・シェパード演じる宇宙飛行士なんて、めちゃくちゃ面白い。冷蔵庫から食べ物ひっぱり出して食べてるシーンとか、食べてるだけなのにめちゃくちゃ笑えるし。

また、二人の弟をウザいと思ってるリサ(クリステン・スチュワート)も良かったですね。状況がのみ込めず、パニくってるところなんか最高。しかも宇宙飛行士さんに恋をしてしまったり(←これが笑える)。

そして、ウォルター役のジョシュ・ハッチャーソンももちろんカワイイですが、何といってもいちばんイイのは、ジョナ・ボボ君。先日、『ラスト・マップ/真実を探して』でも書きましたが、とにかくカワイイです。宇宙飛行士さんに家中の電気を消してこいと言われ、電気を消しながら廊下走ってる姿とか、宇宙に飛ばされそうになってるお兄ちゃんを助けるために、一生懸命に階段を走ってのぼる姿とか・・・。言い出したらきりがないぐらいです。でもいちばんカワイイのは、ポカーンと口を開いてる表情。要チェックです。

(原題 『Zathura:A Space Adventure』 2005年)



rogue at 21:39│映画 【さ】・【た】 
『ラスト・マップ/真実を探して』『アンダートウ 決死の逃亡』

© 2006 シネマな生活