『アイアンマン』『P.S.アイラヴユー』

2008年10月06日

『ラッキー・ガール』


強運の持ち主アシュレー(リンジー・ローハン)と、まったく運のない男ジェイク(クリス・パイン)はある夜仮装パーティーで出会い、お互いの正体もわからぬままキスをしてしまう。するとそこから二人の運命が入れ替わり、アシュレーは運に見放されてしまう。彼女は同じ相手ともう一度キスをすれば運を取り戻せることを知るが、その相手がジェイクだとは知らぬまま、彼に惹かれていく。

運の良さと悪さが大げさに描かれていて、ほとんどコントみたいだったけど、めちゃ笑わせてもらいました☆それに、リンジー・ローハンがかわいくてしょうがない!


いつもおしゃれな洋服を着て、いい男とデートして、みたいなツイてる時のアシュレーもいいけど、個人的にはツイてない時のアシュレーの方が好きだな。ジェイクの紹介でボーリング場の雑用係の仕事を始めるのですが、床磨きやトイレ掃除など、慣れない仕事を一生懸命やってるアシュレーがいちばんよかった!そのなかで彼女自身も成長していきます。物語の結末も納得のいくものだったし、気楽に観れる作品です。

そしてアシュレーの親友役で『The OC』サミーア・アームストロングが出演していてビックリ!でも出番も多かったし、『The OC』より何倍もかわいかった!それと、チョイ役ですが、同じく『The OC』クリス・カーマックも出演してます。

ところで、劇中に出てくるMcflyというバンドがなかなかいいですね。ジェイクに見いだされたバンドという役どころなのですが、耳触りの良いポップなナンバーを聴かせてくれてます。私のお気に入りはドラムのハリー☆映画的にもおいしい役でした。

(原題 『Just My Luck』 2006年)



rogue at 23:07│映画 【ら】・【わ】 
『アイアンマン』『P.S.アイラヴユー』

© 2006 シネマな生活