『ウォーキング・デッド』 シーズン3 第1話~第8話『アウェイクニング』

2012年12月15日

『カジノをぶっつぶせ! -僕と彼女のド田舎生活-』


takingchances.jpg地元の田舎町で歴史博物館の管理人をしているチェイス(ジャスティン・ロング)は、誰よりも地元を愛していた。しかし町は財政難にあえぎ、町長はカジノの建設を計画する。歴史を重んじ、町を愛するチェイスはカジノの建設を阻止すべく立ち上がるのだが・・・。

その他の出演はエマニュエル・シュリーキーロブ・コードリーキーア・オドネルジミ・シンプソンら。発売されたばかりの、ある田舎町のひと夏の出来事を描いたコメディです。ジミ・シンプソンも出演していますし、これはチェックしないと!

町を盛り上げるためには町の歴史を前面に押し出すべきと考えるチェイス。しかしそんな彼の気持ちとは裏腹に、町長たちはカジノ建設に向けて依頼主である先住民との契約を着々と進めます。果たしてチェイスは契約を阻止することができるのでしょうか。けっこう大雑把ですし、演出もイマイチですが、テーマはよいと思います。




真面目な青年のチェイスは反対の署名を集めようとするもそれも集まらず、それどころか町の人々から非難される始末。彼の味方は町に引っ越してきたというルーシー(エマニュエル・シュリーキー)だけ。カジノ反対の過程でそれに対抗するチェイスの具体的な案が示されるのかと思ったらそうではないのですが、まああくまでひと夏の出来事を描いたものなので、そのへんは納得。

そしていろいろあるなかで、ついに彼はカジノ建設を阻止できる決定的な証拠を手にするのですが・・・。面白いのはここから。意外な?結末に驚かされたのと同時に、いい気味だぜ!と思いました。それと今回のことでチェイスも少しは成長したはず、そう思いたい。

お目当てのジミ・シンプソンは先住民問題局の調査員役。交渉や契約がクリーンに行われているか調査するのが彼の仕事。町の人たちのやりとりを陰でこっそり見ているところが怪しすぎる(笑)でもなるほど!といった感じでした。出番は少ないですが、面白い役どころだったと思います♪

(原題 『Taking Chances』 2009年)




rogue at 22:24│映画 【あ】・【か】 
『ウォーキング・デッド』 シーズン3 第1話~第8話『アウェイクニング』

© 2006 シネマな生活