『ラグナロク オーディン神話伝説』『ハマー・オブ・ゴッド』

2014年10月17日

My ブーム : ニコライ・クレーヴェ・ブロック


ragnarok_1.jpgマイブームはノルウェー俳優のニコライ・クレーヴェ・ブロック(38)。『ラグナロク オーディン神話伝説』 を観てからというもの、ニコライさんに夢中でして♪ この映画では彼は主人公の相棒アランを演じていますが、ほんとにいい役でしたし、若々しくてとにかく笑顔が素敵でした。それだけでなく、これほど「うまい!」と感じた俳優さんは久しぶりかも。“箱の中身” を見たときのあの表情がね!

映画やドラマ、舞台で活躍するニコライさん。経歴を拝見するとなかなかの実力派のようです。仲間のアクセル・ヘニーらとともにCM制作なんかも行っているようで、多才な人だなという印象。また彼は作品によって外見をガラリと変えることでも有名みたいですね。ラグナロクのルックスも超☆素敵でしたが、ラグナロクのあとの昨年から現在にかけてのグレーヘアもかなりイケてます!大好き!(ちなみに2008年の 『ナチスが最も恐れた男』 では、髪をブロンドに染めています。)




↓ こちらは地元ノルウェーの映画祭でのラグナロクのレッドカーペット。ちょうど一年前のものですが、私が最も気に入ってる動画です。深々とお辞儀をするニコライさん、素敵ですよね☆ 好感度アップ!




↓ そんなニコライさんの最新作は、ノルウェーで今日10月17日に公開された 『Operasjon Arktis』。極寒の島に取り残された子供たちのサバイバルを描いたアドベンチャームービーです。大人も子どもも楽しめる映画みたいですよ。ニコライさんは子供たちの父親役なので出番は多くはないかもしれませんが、日本でもはやくリリースされることを願います。




そして注目は、先日撮影が終わったばかりというノルウェーのテレビドラマ 『Frikjent』 (英題 『Acquitted』)。

アジアで企業幹部として働いていたアクセル・ボルゲン(ニコライ・クレーヴェ・ブロック)は、ある企業を倒産の危機から救うため20年ぶりに故郷のノルウェーに帰ってきます。しかし彼を悩ますのが20年前のある事件。ボルゲンは無罪となったものの、地元の人の多くはまだ “彼が罪を免れた” と感じており・・。といった内容。

今回はビジネスマンの役ということでスーツ姿のニコライさんがとにかくカッコいいのと、公開されたシーンを見てやっぱりこの人うまい!と感じました。2015年の北欧ドラマラインナップのなかでも注目度は高いようですし、日本でもこのドラマを観ることができたらいいですね。WOWOWかスパドラで放送してくれると嬉しいんだけどな♪




rogue at 23:15│俳優・ニュース 
『ラグナロク オーディン神話伝説』『ハマー・オブ・ゴッド』

© 2006 シネマな生活