ジョン・キューザック

2021年04月22日

好きな恋愛映画


お元気ですか?お久しぶりの更新です。ここ数年は新作映画はもちろん、好きな映画や昔の映画、また海外ドラマを非常にゆったりとしたペースで楽しんでいました。今日はそのなかでもやっぱりこれが好き!という恋愛映画のお話です。

『セレンディピティ』

クリスマスシーズンのニューヨークを舞台にした、ジョン・キューザックケイト・ベッキンセイル共演のラブファンタジー。手袋をきっかけに出会った男女が数年の時を経て奇跡の再会を果たす物語。
続きを読む

シネマな生活 at 17:44|PermalinkComments(0)

2008年07月03日

『ザ・スナイパー』


妻を失ってから男手ひとつで息子を育てるレイ(ジョン・キューザック)。ギクシャクする息子との関係を修復するためにふたりでキャンプへ出かける。しかしその森の中で、護送中に保安官を殺害し逃走しようとする暗殺者(モーガン・フリーマン)と出くわし、警察まで送り届けることになるが・・。

その他の出演者はアリス・クリーグジョナサン・ハイドコーリー・ジョンソンら。
続きを読む

シネマな生活 at 22:09|Permalink

2006年09月08日

『アイス・ハーヴェスト 氷の収穫』


かつては弁護士だったがいまやすっかり落ちぶれたチャーリー(ジョン・キューザック)は、相棒のヴィク(ビリー・ボブ・ソーントン)とともにボスの金を盗み、二人は翌日街を出ると約束して別れる。しかしその金を持っているヴィクと連絡がとれなくなったチャーリーは・・・。

その他の出演者は、コニー・ニールセンオリバー・プラットら。そして監督は、あの『ゴーストバスターズ』シリーズのハロルド・ライミス
続きを読む

シネマな生活 at 22:13|Permalink

2006年06月15日

『セレンディピティ』


クリスマスムードに包まれたニューヨークで、手袋をきっかけに出会ったジョナサン(ジョン・キューザック)とサラ(ケイト・ベッキンセール)。その出会いに運命を感じながらも、お互いに恋人がいた二人は、ある方法で再会できることを願う。

そして何の手がかりも見つけられないまま数年が経ち、お互い別々の相手と幸せに過ごし、結婚も控えていた。しかしそんな時、二人の身の回りでお互いを結びつけるようなサインが次々と現れて・・・。
続きを読む

シネマな生活 at 20:27|Permalink

2006年05月18日

『理想の恋人.com』


ダイアン・レインジョン・キューザック共演のラブコメディー。いつもDVDが貸し出し中でしたが、ようやく観れました。

幼稚園の先生をしているサラ(ダイアン・レイン)は、8ヶ月前に離婚したばかり。そんな彼女のことを心配した家族は、いろんな男性を紹介しようとするが、本人はまだそんな気になれない。そんな時、姉のキャロル(エリザベス・パーキンス)がサラになりすまして、インターネットの恋人募集サイトに勝手に登録してしまう。

続きを読む

シネマな生活 at 23:33|Permalink

© 2006 シネマな生活