ポール・ラッド

2014年04月30日

『アドミッション -親たちの入学試験-』


admission.jpgプリンストン大学の入学事務局で働くポーシャ(ティナ・フェイ)は、今年も入学希望者の選考に追われていた。そんなとき、今年初めて卒業生を出す新設高校の教師ジョン(ポール・ラッド)から、一度学校を見に来てほしいと連絡が入る。ポーシャはジョンの勤める高校へと赴くのだが、そこで驚くべき事実を知らされる。

大学受験をベースにさまざまな親子の関係を描いたちょっぴり笑えるドラマ。その他の出演はマイケル・シーンウォーレス・ショーンリリー・トムリングロリア・ルーベンソーニャ・ヴァルゲルら。

今となっては少々飽き気味なガチガチのコメディかと思いきや、けっこう真面目なお話で見ごたえがありました。


続きを読む

rogue at 21:38|Permalink

2011年02月20日

『奇人たちの晩餐会 USA』


dinnerforschmucks_1.jpg投資会社で働くティム(ポール・ラッド)はある提案を評価され、社長(ブルース・グリーンウッド)から晩餐会に誘われる。昇進のチャンスと喜ぶティムだったが、なんとその晩餐会はみなそれぞれが連れてきたアホな人を笑って楽しむ、悪趣味な「アホの晩餐会」だというのだ。戸惑うティムだったが、そんなとき彼は一風変わったバリー(スティーヴ・カレル)と出会う。ティムはバリーの変人ぶりに目をつけ、彼を晩餐会に誘うのだが・・・。

フランス映画のリメイク作品らしいけど、これは本当に面白かった。ドタバタ・コメディという感じではなく意外としっかりしていて、ストーリーも笑いもボリューム満点でお腹いっぱいになりました(^_^) スティーヴ・カレル×ポール・ラッドなのになぜ劇場未公開だったんだろ?


続きを読む

rogue at 00:06|Permalink

2010年04月04日

『モンスターVSエイリアン』


monstersvsaliens_1.jpg結婚式当日、スーザン(リース・ウィザースプーン)は隕石に衝突し、身体が巨大化してしまう。すぐさま軍によって捕らえられたスーザンは秘密基地に収容され、おかしなモンスターたちと暮らすことになってしまう。そのころ、エイリアンが地球に向かっていた!

地球を守るために、モンスターがエイリアンと戦うという至って単純なお話。ギャグ&小ネタ満載で、楽しめました♪これも劇場では日本語吹き替え版の上映しかなかったんですよね。オリジナルは豪華な?俳優陣なのに~。


続きを読む

rogue at 00:04|Permalink

2009年12月05日

『紀元1年が、こんなんだったら!?』


ジャック・ブラックマイケル・セラのコメディ。超くだらなくて、下品で、何が言いたいのかわからない作品ですけどめちゃ笑いました!その他の出演者はハンク・アザリアオリヴァー・プラットクリストファー・ミンツ=プラッセデヴィッド・クロスヴィニー・ジョーンズら。豪華です。
続きを読む

rogue at 21:52|Permalink

2009年10月12日

『40男のバージンロード』


中年男が友達作りに奔走する、ポール・ラッド最新作!

恋人ゾーイ(ラシダ・ジョーンズ)との結婚が決まり、幸せいっぱいのピーター(ポール・ラッド)。しかしゾーイが友達に嬉しそうに婚約を報告する様子を見た彼は、自分には友達がいないことに気づく。ピーターは友達作りに奔走するがなかなかうまくいかずあきらめかけたそのとき、シドニー(ジェイソン・シーゲル)と運命的な出会いをする。果たしてふたりは親友になれるのか。
続きを読む

rogue at 14:46|Permalink

2009年09月02日

『ぼくたちの奉仕活動』


ホイーラー(ショーン・ウィリアム・スコット)とダニー(ポール・ラッド)は、栄養ドリンクの営業で毎日学校をまわっていた。そんな毎日に嫌気がさしたダニーは、恋人べス(エリザベス・バンクス)にもフラれ、自棄になり問題を起こしてしまう。

ダニーと彼に巻き込まれたホイーラーは、刑務所へ行くかわりに150日間の社会奉仕活動として問題を抱えた子どもたちの相手をすることに。最初は子どもたちとうまくコミュニケーションがとれない二人だが、次第に相手を理解し彼ら自身も成長していく。
続きを読む

rogue at 20:45|Permalink

2009年02月10日

『寝取られ男のラブ♂バカンス』


人気TVスターのガールフレンド、サラ・マーシャル(クリステン・ベル)と別れて落ち込んでいるピーター(ジェイソン・シーゲル)は、すべてを忘れるため休暇をとりハワイへ向かう。しかしサラも新しい恋人をつれてハワイで休暇を過ごしていた!というお話。

その他の出演者はビル・ヘイダーミラ・クニスマーク・ウォールバーグ『マックス・ペイン』にも出演!)、ジョナ・ヒルポール・ラッドら。
続きを読む

rogue at 20:35|Permalink

© 2006 シネマな生活