ロー・アンド・オーダー

2013年01月09日

2012年を振り返る 【海外ドラマ編】


2012年を振り返るシリーズ第三弾は、海外ドラマ。前の年に比べると2012年は海外ドラマ熱もやや下がったかなという感じでした。作品の数でいうと20数本なので前年より少し多いくらいなのですが、正直イヤになることもありました。海外ドラマ生活やめたいわ~と思うこともしばしば?ドラマは映画と違って継続して観ないといけないので、けっこう体力いりますよね。もうそろそろ限界です(笑)2013年の海外ドラマ生活は、新ドラマもチェックしつつマイペースにこなしていこうと思っています♪

さてrogueの2012年海外ドラマランキングは、ベスト10ではなくベスト7。中途半端ですが、正直それ以外は印象の残り具合がどれも同じような感じなので(笑)ちなみに対象は、「2012年中に日本初放送が終了した新シーズンおよび新ドラマ」。


続きを読む

rogue at 21:41|Permalink

2012年11月21日

『LAW & ORDER』 シーズン18~20 DVD発売

ジェレミー・シストライナス・ローチ『LAW & ORDER』 シーズン18~20のDVD発売日が決定しました。Amazonでもすでに予約が始まっています。発売日は、

◆LAW & ORDER/ロー・アンド・オーダー
<ニューシリーズ4> (シーズン18)━ 2013年2月27日

◆LAW & ORDER/ロー・アンド・オーダー
<ニューシリーズ5> (シーズン19)━ 2013年3月27日

◆LAW & ORDER/ロー・アンド・オーダー
<ニューシリーズ6> (シーズン20)━ 2013年4月24日

の予定。もちろんレンタルも出ますので、この機会にぜひご覧になってみて下さい。また来年1月にはシーズン18の二度目の再放送が始まります。

ところで現在スパドラでは、『LAW & ORDER』 シーズン8を放送中。ベンジャミン・ブラットが好きなので毎日かかさず観ております。彼が演じるレイ・カーティス、カッコよくて大好きです☆レニー・ブリスコー(ジェリー・オーバック)とのコンビも好き!レイはキャラ的にはルーポ(ジェレミー・シスト)とちょっと似てますよね。モテキャラなところとか。でもルーポほどツッコミどころがない(笑)




rogue at 21:09|Permalink

2012年07月20日

『LAW & ORDER』 シーズン15よりDVD発売決定


lawandorder_23.jpg“これを見ずしてアメリカは語れない”でお馴染みの『LAW & ORDER』。2011年9月に日本初放送されたシーズン15から、 『LAW & ORDER/ロー・アンド・オーダー』<ニューシリーズ>というタイトルでDVDの発売が決定しました!祝☆

現在わかっていることは、<ニューシリーズ1> DVD-BOX(シーズン15)は10月24日発売予定、<ニューシリーズ2> DVD-BOX(シーズン16)は11月21日発売予定、<ニューシリーズ3> DVD-BOX(シーズン17)は12月21日発売予定ということ。この調子だと、ジェレミー・シストライナス・ローチのシーズン18~20は来年には順次発売されそうかな?楽しみですね♪(シーズン18~20のDVD発売情報は ↓ のタグをクリック!)

これはアメリカで1990年から2010年まで放送され、その後の多くの犯罪捜査ドラマに影響を与えた長寿番組。前半は警察が舞台、後半は検察・法廷が舞台のこのドラマ、つまり1時間で「事件→犯人逮捕→判決」が描かれているわけですが、アメリカの現実がリアルに描かれており、かなり面白いです。正直他の犯罪捜査ドラマとは格が違います。なんだか腑に落ちない結末もあったり、視聴者に疑問を投げかける形で終わったりすることもありますが、それもリアリズム。犯罪捜査ドラマの原点となったこのドラマを、みなさんもこの機会にぜひご覧になってみてください。

※レンタル開始日など、その他の情報は<ニューシリーズ>の公式サイトでどうぞ。




rogue at 20:51|Permalink

2012年03月07日

『LAW & ORDER』 シーズン20 第18話~第23話


lawandorder_13.jpg『LAW & ORDER』 シーズン20(字幕版)は昨日放送が終了しました。ついに終わってしまった~。シーズン18の放送が始まってからの約三ヶ月間、毎日が楽しくてしょうがなかったですけど、これからどうやって過ごせばいいのでしょうか?(笑)

とりあえずシーズン18~20の全63話、一度も失敗することなく全話無事録画保存できて、正直ホッとしてます。再放送は二カ国語版がメインになりそうな気がするし、どうしても字幕版を残したかったんですよね。これでいつでもルーポ(ジェレミー・シスト)を楽しめるわ♪

この『LAW & ORDER』はシーズン20でシリーズ終了です。しかしシーズン21がないのがほんとに残念でなりませんね。特に最終話が面白かっただけに、もっと続けてほしかったな。こんな面白いドラマはもっと続けるべきだと思います。個人的にはチーム・カッターの活躍ぶりを“最低でも”あと3シーズンは観たかった!


続きを読む

rogue at 17:32|Permalink

2012年02月28日

『LAW & ORDER』 シーズン20 第12話~第17話


lawandorder_13.jpg『LAW & ORDER』 シーズン20も後半に突入。先週はツッコミがいのあるエピソードが目白押しでしたね(笑)

第12話。恐喝がもとで起こる殺人事件。人気TVタレントをも巻き込む事態になりますが、恐喝の連鎖でしたね。やられたらやりかえす的な流れは、第6話と似てました。そしてルーポ(ジェレミー・シスト)はまたもやヴァン・ビューレン警部補(S・エパサ・マーカーソン )にヒゲのことを言われる始末。ルーポ、今回はさすがにムッとしてたような。わたくし個人的にはあのヒゲが好きなんですけどね~。カッターさん(ライナス・ローチ)は肌荒れてるしゲッソリしてるしで、なんか心配になってきた(笑)


続きを読む

rogue at 00:18|Permalink

2012年02月19日

『LAW & ORDER』 シーズン20 第1話~第11話


lawandorder_13.jpg『LAW & ORDER』もいよいよ最終シーズン。チーム・カッター(ライナス・ローチ)の活躍ぶりが見れるのも、これがほんとに最後。いや、まだ半分残ってます!

さて、前半の感想を。第1話。売人の縄張り争いかと思われた殺人事件が、捕虜への拷問を許す文書に関する裁判に発展。権力に立ち向かうマッコイさん。相変わらずの飛躍ぶり!合法性と倫理観がテーマのエピソードだけど、実在の人物の名前も出てきたりで、すごい展開でした。裁判において毅然とした態度で証言する尋問のプロの人がカッコよかったですね。そしてヴァン・ビューレン警部補(S・エパサ・マーカーソン )がガンを告白。どうなっちゃうんでしょうか・・・。


続きを読む

rogue at 10:51|Permalink

2012年02月03日

『LAW & ORDER』 シーズン19 感想


lawandorder_6.jpg1/4から始まった『LAW & ORDER』 シーズン19(字幕版)は、きのう放送が終了しました。全22話、あっという間でしたね。まず全体の印象。ルーポ刑事(ジェレミー・シスト)は以前から法律の勉強をしてるわけですが、それがあだとなる場面が多くて前半はかなりイライラさせられた感あり。激しくツッコミたくなったのは私だけではないはず。カッター(ライナス・ローチ)もなんだかいつもの調子じゃなかったしこの先ずっとこんな感じでストーリーが進むのはイヤだなと思っていたら、後半からようやく本来の面白さが戻ってきました。

後半ではルーポの法律の勉強の話は描かれなくなったし、ルーポのワンちゃんネタ&カッターの“せこさ”も復活。やっぱりカッターはこうでなくちゃ!彼は相手の心理を巧みに利用したり、何かに“なりきる”のがうまいわ。それに表情豊かだなと思いました。ルーポに関してはカッコいいのはもちろんのこと、ときどき見せる笑顔がほんとかわいかった~☆


続きを読む

rogue at 23:13|Permalink

© 2006 シネマな生活